ヒーリングベル Bajra

21,600円(税1,600円)

澄み切った音色が心に染み渡るヒーリングベル。

インドネシア語でBajra(バジュラ)と呼ばれるこの楽器は、

バリヒンズー教の儀式においてお清めに使われる特別なアイテムです。




【使い方】

セラピストの方は施術の前後に鳴らすことで、

澄んだベルの音がお客様を深いリラックスへと導き、

施術者の集中力を高めます。

トリートメントルーム内の気を浄化する効果も。

その他ヨガや瞑想、入眠前に心を浄化したり、チャクラバランスを整えたいときにご使用ください。




【ベルに込められた意味】

Bajra(バジュラ)は本来、選ばれた地位にある高僧だけが鳴らすことを許される特別な法具です。



★ベルそのものがバリヒンズーの神の世界を表す記号【Omkara オンカラ】を象った神聖なフォルムを持っています。

★ベルの上部から発する音は神の世界【Swah Loka】へ、ドームから横へ広がる音は人間の世界【Bhwah Loka】へ、ドームから下へ向かう音は地獄【Bhur Loka】へ働きかけると言われています。

★7つのリングが重なった取っ手のデザインは、人間の身体にある7つのチャクラの象徴です。



【パサールPUAMANAのヒーリングベル】

バリヒンズー教の聖職の中で最高位である【Jro Mangku Pasek】の肩書を持つマデ氏によって作られる、強い浄化パワーを秘めた法具です。

マデ氏の故郷であるバリ島東部のカマサン村は、最高の腕をもつ鋳物職人が集まる村。

ベルはこの村で、オーダーを受けてからひとつひとつ手作りいたします。

そのため個々に音色の違う、世界にひとつだけのベルが完成します。



※ご注文からお届けまでの目安:約一ヶ月



【サイズ】

高さ:20/直径(底部分):7



※手作り製品のため、多少サイズが異なる場合がございます。